サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

行政書士試験合格証

こんばんは。
 
 
本日、行政書士試験の合格証が届いておりました。
 
 
と言っても、家を出る前に届いていたので、帰宅して開封しただけですが。
 
合格証なので、中身は紙が一枚入っているだけです。
事前にいろいろと調べていて、合格証が届くのは2月も最終週に入ってからだと思っていました。
とはいってももう下旬なので、特に早いというわけでもないですが。
 
もう一つ、ネットで検索すると「合格証がしょぼい」ということをよく目にします。
その点も、ちょっと楽しみにしていた点だったりします。
 
開封してみてまず思ったのは、「確かにしょぼい」でした。
ゴシック体だし、文字が小さくてやけに余白が広いし。
賞状によくあるような金のフレーム?くらい印刷してくれてもよさそう。
 
 
よく言えば無駄をそぎ落としたリーンな書面と言えますが。
それでも、この一枚こそが、私が合格したことを証明するものです。
これまでの受験票や合否通知書にある受験番号とは全く違う番号が記されております。
 
ホームページの合格者一覧で合格を知り
格通知のハガキで見間違いではないと安心し
合格証をもらってやっと、合格を実感しました。
 
でもまだ、「行政書士」は名乗れません。
 
色々と問題点をクリアにして、早期に登録完了に漕ぎつけたいですね。
 
 
 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy