サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

何足草鞋を履いてますか?

こんにちは。

 

前の話になりますが、行政書士支部会総会の二次会の話。

サラリーマンを続けながら行政書士登録をする、まだ当分サラリーマンを辞めるつもりはないという話をしたところ…。

 

「最近はそういう方もいらっしゃるのね、二足の草鞋って言うの?」

と言われました。

 

本来は悪い意味の言葉かもしれませんが、実際にはそんなに悪く使われることはないですよね。

この時も、その方の発した言葉のニュアンスは、決して悪いものではなかったです。

 

堀江氏の「多動力」にも、何足でも履けくらいのことが書いてあり励まされましたが。

 

そして今、何足草鞋を履けているのだろうと、前向きな気持ちで草鞋の数を数えてみました。

 

「多動力」にあったのは「いくつの事業」という意味だったかと思いますが、勉強も含め、数えてみます。

 

勉強としては、

中小企業診断士資格

知的財産管理技能検定

行政書士業務

 

仕事としては、

・サラリーマンとして間接部門全般

行政書士として補助金業務(まだ知識とスキーム作りですが)

・ビザスクなるものに登録してみました。

 

行政書士とビザスクは未稼働ではありますが、今後いろいろ試していきたいです。

とりあえず履いている草鞋の数は、6足ということになるでしょうか。

でも、履いただけで歩けなければ意味がないんですけどね。

 

歩く練習も、今後しっかりと取り組んでいかなければと思います。

 

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy