サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

企業診断、積読いてよかった!!

こんばんは。

 

 

中小企業診断士、1次試験の経営法務、訂正がありましたね。

午前中に知って、点数落ちるんじゃないかとドキドキでした。

 

問6-②が訂正されて…

イ⇒ア

結果、これで4点アップしましたよ。

 

さて、1次試験合格を確認してから、また毎日勉強しております。

2次試験対策、期間も短く、二次対策テキストをがっつりやると、その分事例に取り組む時間が無くなりそう。

 

いやいや、そもそも事例なんて、高いお金払って講座に申し込まないと、70も80も集まらない…。

 

そう、2次試験の悩みは、問題集の少なさです。

過去問10年分でも40事例。

合格者は7、80事例はこなしているそうですから、どこからか、過去10年分と同じだけの事例を探してこないといけません。

これがなかなか難しい。

 

でも、私は運が良い。

というか、計画してたんですがね。

雑誌「企業診断」昨年の4月号からほぼずっと、積読しております。

中小企業診断士を目指す方には鉄板かもしれませんが。

 

 

この雑誌、最後に答練がついておりまして、毎月1次7科目分と、2次事例がついております。

流石に2次事例は、毎月4事例ではなく、4月まで1事例、5月から2事例分。

直前号は4事例。

これでなんとか30事例集め、あとはTACの集中特訓を中古であさりプラス24事例。

合計94事例を手に入れることができました。

全部やらなければ数だけ集めても仕方ないので、しっかり計画的に取り組んでいきたいと思います。

 

皆さん、今からでも遅くないので、是非「企業診断」を購読しましょう。

来年1次試験から受けるという方も1次の答練や試験のノウハウが詰め込まれているので、本当に購読をお勧めします。

 

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy