サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

わたしの春うた

今週のお題「わたしの春うた」

 

ということで、わたしの春の歌と言えば…。

 

森山直太朗の「さくら 独唱」です。

 

あの鼻から抜けるような透き通った声が大好きでした。

 

森山直太朗は名曲がそろってますが、さくら独唱は、間違いなく最も聞いた曲です。

 

別れの歌ということで、卒業シーズンには毎年ながれていましたし、バイトなどで人がやめてしまうときも、歌いました。

 

何にもないときでも、いい曲なので、歌います。

 

一時期森山直太朗にはまっていたとき、あの鼻から抜けるような声を出そうと練習したことがあります。

 

まぁ無理ですよね。

 

でも、いいネタにはなってました。

 

いぃざぁまぁいいあんんがぁれぇ~♪

 

ってね。

 

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy