サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

わたしの転機=行政書士試験合格

はてなブログはいろいろとお題に事欠きませんね。

 

「わたしの転機」

 

まだ転機というほど大きく変わったわけではありませんが、ブログタイトルの通り、サラリーマンをしつつ行政書士をしております。

一応、パラレルキャリアとして両方の名刺を持っています。

きっかけは単純に、行政書士試験に合格したこと。

 

元々、会社に法務部門がなく、担当者もおらず、その穴を埋められたらなという思いで勉強しておりました。

ビジネス実務法務検定の2級まで合格したところで、次はどうしよう、1級?別の資格?と考えたときに出会ったのが行政書士試験でした。

そのような理由からの受験でしたので、合格しても登録は考えておりませんでした。

上司に「合格したら登録したらいいじゃん」と言われても、「独立系資格なので、登録=開業、副業になっちゃうので、登録まではしません」と言っていたくらい。

 

それが年が明けて、1月31日の合格発表。

ふと、自信もなかったのにネットで番号を確認したところ、あるじゃないですか!!

不合格を確認して区切りとするつもりだったので、なんだか実感が湧かず、しばらくふわふわとしておりました。

しかし、合格となると…やはり登録したくなるのが人情(笑)

 

そんなわけで、会社に上申し、フルタイムでこれまで通り働きつつ、副業することを認めてもらいました。

フルタイムサラリーマンですので、具体的な活動はまだまだできておりませんが、これから少しずつ、実務をこなしていきたいと考えております。

 

最初は会社業務の為の勉強でしたが、この資格合格を転機に、副業、パラレルキャリアを考えるようになりました。

さらに最近では、自分だけでなく他の人も、もっと流動的な働き方ができればいいのにと考えております。

まだまだ一般的ではありませんが、きっと、自分にとっても会社にとっても、新しい可能性が開けるものだと思っております。

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy