サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

お題「愛用しているもの」

お題「愛用しているもの」

 

私の愛用しているものは…色々ありますし、ありましたが、今最も愛用しているのは、iPad Proです。

 

それほどApple好きというわけでもないのですが、iPhoneを利用しているとタブレットも同じアプリ、データを同期できて便利です。

最近ではApple Watchも購入したので、ますます身近なものがApple化しています。

 

さて、もともとiPad Proを購入した理由は、Surface Pro4が重かったから、というもの。

日々持ち歩くものとしては、かさ張ります。

Surface単体ならまだ我慢できるのですが、キーボードカバーが重い。

またバッテリーも非常に弱いので、常にケーブル類を持ち歩く必要がある。

結果、専用のバッグが入りますし、荷物が増える…。

 

がっつりと腰を据えて使うときは非常に頼もしいラップトップですが、さっと取り出して、ちょっと使う、というのには向いていませんでした。

そこで候補に上がったのがiPad Pro。

でも、この時点ではサブ機というイメージ。

買ってしばらくは、やはりサブの立ち位置でした。

それが「愛用」に変わったのは、Apple Pencilを購入してから。

 

中小企業診断士の勉強をするために、テキストとノートも日々持ち歩いています。

私は整理して書くより、書きなぐって覚えるタイプなので、ノートの使用量も自然と多くなります。

結構な頻度でノートを買い足さないといけないですし、中途半端なところでノートが終わってしまうこともあり、問題を感じていました。

 

この問題を解決するために、Apple Pencilを使うことで、iPad Proを完全にノート化してしまおう!と。

結果、この思惑はピタッとハマり、今ではiPad ProとApple Pencilは毎日持ち歩いています。

使い続けても連続8時間は余裕で持ちますし、ペンの充電も簡単。

ケーブル類を持ち歩かなくても、一日中使い続けられます。

 

そんなわけで、正直なところここまで活躍してくれるとは期待もしていなかったので、とてもトクした気分です。

新しい廉価版iPadも先日発売になっておりますが、やはりせっかく買うなら、iPad Proがおススメです。

そして、Apple Pencilを併せて購入することもお忘れなく。

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy