サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が、本業、副業、中小企業診断士に挑戦若しくは奮闘する様及び読書記録を綴るブログです。

行政書士になって、一年が経ちました…。

f:id:co-ideal:20180501225402p:plain

 

 

こんばんは。

今日はGW中日、職種柄、月末月初は休むより仕事を片付けたく、本日は出社しました。

やはりGWは間で有給休暇を取得して、長期休暇にする人が多いようですね。

出退勤時の車も少なく、電話も社内のやりとりのみ。

誰にも邪魔されることなく、自分の世界に没頭し、領収書と戯れてまいりました。

 

さて、本日5月1日は、私にとって少し特別な日です。

先日の投稿でも「わたしの転機」として書かせていただきました。

 

www.co-idealblog.com

 

行政書士に登録され、パラレルキャリアとして活動し始めたのが昨年の今日です。

活動とはいっても、サラリーマンですので、なかなか表立って営業はできておりません。

行政書士業というよりは、研修に参加して将来に備えつつ、目下の社内法務業務に役立てる、という活動になっております。

 

また中小企業診断士の資格も目指しているので、なかなか休日も業務に充てる時間もなく。

ブログ書いてる暇があったら営業しろと言われれば、ごもっともではありますが…。

これまでのところ受任した業務は一つだけでございます。

 

ただ、私は「行政書士になりたい」という理由での行政書士試験を受けたわけでもありません。

多様な働き方をしたい、というのが本旨。

そういう意味では特段ブレても遅れてもいないと自認しております。

 

行政書士」単体で見ると、とてもゆっくりとした足取りではあります。

それでも今後も「いろいろやってみるスタイル」で、やってまいりたいと思います。

 

自分の人生に責任を取れるのは自分だけ。

自分の生き方は自分で決める、拓く、突き進む。

 

さて、変り種行政書士、二年目もがんばります。

 

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy