サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

Search Console三度目の正直と、アナリティクスで見える化。

f:id:co-ideal:20180623214513p:plain

 

 

はてなブログ、2ヶ月で三度の転機。

 

アメブロからはてなブログに引っ越してきて、2ヶ月が経過しております。

 

最初は無料アカウントから始めました。

少ししてProアカウント、独自ドメインへ変更。

そして先日、独自ドメインHTTPS化に対応したため、即切り替え。

 

この2ヶ月で三度、ドメイン関連の転機が訪れました。

そして三度、Search Consoleに登録し直しております。

 

はてなブログ歴=Search Consoleとの闘い。

Search Consoleは、プロパティ登録して終わりではありません。

所有者確認して万全ではありません。

登録完了してから、インデックスに登録されて初めて一人前。

 

インデックスに登録されるために、サイトマップを追加するのですが…。

運用2ヶ月弱の独自ドメインが弱いからなのかなんなのか、プロパティの登録から一週間くらいは、このサイトマップ、「保留」状態です…。

 

ググってみると、多くのサイトでは一日くらいでサイトマップの追加が完了してるんですけどね…。

3度やって3度とも一週間程度かかっております。

不思議です。

 

そして先日、やっとサイトマップが追加され、WEBページがインデックスに登録され始めました。

インデックスが、加速する…。

でも、まだ3ページだけ…。

送信されているのは300ページですので、これからだんだん登録されていきます。

 

Googleアナリティクスとも再連携し。

 

昨日謎の爆発をみせたエントリー。

www.co-idealblog.com

 

このエントリーをしていた時は、まだアナリティクスの再連携がうまくいっておらず、HTTPS化する前の状況を思い出しながら書いておりました…。

 

このエントリーでも書いたとおり、Search Consoleだけでなく、Googleアナリティクスに登録することで、色々と見えてくることがあります。

 

Search Consoleは「検索アナリティクス」が最重要!

Search Console側で見るべきポイントとしては、「検索アナリティクス」がありますね。

「検索トラフィック」の先頭にある機能です。

 

これで何がわかるかというと、「このサイトは、○○というクエリで検索されましたよ」ということ。

 

「クエリ」って何ぞや、と思う方もいらっしゃるでしょう。

私も何ぞやって思ってますが、これは「検索キーワード」と思っておけばよいようです。

 

「検索」には二つあります。

「検索した」というのには二つの意味があります。

一つは、「検索結果として一覧表示されました」ということ。

もう一つは、「検索結果の一覧から、クリックされました」ということ。

 

検索結果一覧への表示は、検索後の左上に出る「約100,000件(0.54秒)」の中に含まれたというだけ。

画面上に表示されるにも、次へ、次へと、進まないと表示されないかもしれません。

 

掲載順位が低いと見向きもされない…。

どのあたりに表示されているの?という目安として、「掲載順位」があります。

この数値、「4.3」などと小数点以下もあるので、平均値のようです。

ただ、上位の表示されているな~と思って実際の検索結果画面を見ると、その順位の周辺に掲載されていないことも…。

理由はよくわからないのですが、いずれにしても掲載順位は高いほうが良いものですね。

検索結果1ページ目と2ページ目以降では、クリックされる可能性に雲泥の差があることは、自身でぐぐったときのことを考えれば、明白でしょう。

 

CTRを高めたい

CTRとは、Click Through Rate、通称クリック率。

 

CTR = クリック数 ÷ 表示回数

 

つまり、検索結果として表示されたけど、そのうちどのくらいクリックされましたか?ということ。

掲載順位が低いと、当然CTRは下がります。

 

また、CTRは高くても、表示回数が少ないと、クリック数は少ないということ。

超ニッチなクエリで、よく見られているということですね。

ニッチで勝つというのは一つの戦略ですが、あまりにニッチ過ぎても、ボリュームを稼げません。

 

そんなわけなので、考え方としては…

「表示回数をある程度稼げるクエリで、掲載順位を上げていく」

 

で、何をしたらよいのですか?

というところが皆さん知りたいところだと思います。

私も知りたいです(爆)

 

私も全く専門知識なく、調べながらの試行錯誤。

このブログも、まだまだ発展途上です。

 

公開!後悔!私の検索アナリティクス、お見せします。

 

上記のようなことを考えながら、色々とやらないとなぁ~と考えながらブログを書いております。

その成果である私の検索アナリティクス画面をお見せしましょう。

 

まだ再連携したばかりなので、数値もひどいものなのですが…。

数値よりなにより、何がひどいって…。

f:id:co-ideal:20180623111411j:plain

 

クエリ、はい、残念ですね。

(結果は表示回数順にソートしてあります)

 

ブログタイトル「サラリーマン」 「行政書士」に反して…。

まぁ、サラリーマンとしてのことも、行政書士のことも、ブログにあまり書いていないのが実際ですが…。

 

この「1日1ページ」とか、「読むだけで身につく世界の教養」とか、知らない人は「何?」って思いますよね。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

  • 作者: デイヴィッド・S・キダー,ノア・D・オッペンハイム,小林朋則
  • 出版社/メーカー: 文響社
  • 発売日: 2018/04/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

これです。

 

そして… 

www.co-idealblog.com

これです。 

 

面白そうな本見つけました!読んでいきます!というだけのエントリーなのですが、この本に対するニーズは大きいようです…。 

 

以前も同じクエリで最も表示されておりましたし、CTRも高かった。

これはもう、365日、世界の教養についてエントリーするブログに方向替えするしかないでしょうか…。

 

もっと行政書士行政書士言っていかなければいけませんね…。

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy