サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が、本業、副業、中小企業診断士に挑戦若しくは奮闘する様及び読書記録を綴るブログです。

【お題】「チョコミント」

f:id:co-ideal:20180625020924p:plain

 

今週のお題「チョコミント

 

毎日ブログのネタを見つけるというのは、なかなか難しいことです。

中には1500日も継続されているかたもいらっしゃる。

www.b-chan.jp

 

そしてその方のブログの中で、4000日継続という方が紹介されており…。

うるう年は無視して、10年毎日書いても3650日なんですが…。

11年で4015日、つまり12年目に突入している…。

日記を毎日書くように、ブログをライフワークにされている方もいるのですね。

 

私のブログも、なんとか60日書き続け、ブログチャレンジもクリアしました。

チャレンジもクリアしたから、もう毎日じゃなくてもいいかなぁと思いながらも、まだ毎日継続して書いております。

 

ですが、この60日の間でも、ネタがない、あっても文章がまとまらない、ということは何度かありました。

そのたびに、この「今週のお題」に助けられました。

 

ですので、ネタのストックがある今でも、今週のお題は利用させていただきます。

 

が、「チョコミント」で何を書けと言うのでしょう…。

 

チョコミント大好き!

31でもダブル、トリプルにしちゃう!

 

という方なら、待ってましたと言わんばかり、絶好のお題でしょう。

 

ですが私、チョコにミントは、合わないとすら思っていて…。 

甘ぁ~い!の中に、スース―するものが入っているメリットはなんなのか。

相反するような風味が口の中に広がることで、お互いの良さが相殺されているのではないか。

 

昨日も、冷蔵庫の中にあった小枝の子袋をつまんだところ、スース―するじゃないですか…。

罠にかかった気分。

 

それでも、多くの銘柄でチョコミントバージョンが発売されるということは、あの味が市民権を得ているということ。

それは認めざるを得ませんね…。

 

私のおこちゃまな舌には、チョコとミントの織り成すフレーバーはまだ理解できないようです…。

いずれ、分かる日が来るのでしょうか。

 

それまでは、ユーラクのブラックサンダーをブラックコーヒーで流し込む日々を楽しみたいと思います。

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy