サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

アメリカ建国の父の「弱さに一瞬で打ち勝つ 無敵の言葉」

皆さんはベンジャミン・フランクリンという人をご存知でしょうか。

 

トマス・ジェファーソンジョージ・ワシントンらと一緒にアメリカ独立宣言を起草した、アメリカ建国の父と呼ばれる偉人のうちの一人です。

 

今回ご紹介するのは、「弱さに一瞬で打ち勝つ無敵の言葉 【超訳】ベンジャミン・フランクリン」。

 

本人の著書ではなく、生前にベンジャミン・フランクリンが残した数多くの名言をまとめたものです。

 

f:id:co-ideal:20181024203047j:plain

 

正直なところ、最近よく見かける「超訳」というのは、元々の言葉から飛躍しすぎているものもあり、少し苦手です。

 

ですが、表紙の内側にあった「時は金なり」を残した人とあり、これはと思い購入しました。

時は金なり、シンプルな言葉ですが、考えれば考えるほど深みのある言葉で、ふとしたときに言葉の重さを痛感します。

 

著者の超訳部分はあまり参考にせず~、と思っていましたが、思いのほか飛躍もなく、言葉の理解を助けるのにちょうどよかったです。

 

名言というのは占いに似たようなところがあると、私は思っています。

どういうことかというと、誰でも、名言に自分を投影して考えることができる、ということ。

占いもそうじゃないですか?

完全にぴたっと言い当てられるわけはないけれど、ざっくりと、総論的にあてはまる。

 

何か行動した時に、ふと脳裏に名言が浮かんで、「あ、これってこういうことだな」と思うことがあります。

そういう瞬間、自分を客観的に感じられます。

歴史上の偉人の言葉に今の自分の行動があてはまったとき、勇気付けられたり、または戒められたりする。

口に出して使いすぎると陳腐になりがちですが、知っていると自分を律する声になってくれます。

 

そんなわけで、本書、即買いでした。

 

その中でも、三つ、好きな言葉を。

 

「知識への投資が最高の利子を生む。」

「有名にならなかった偉大な魂は、有名になった魂と同じ数だけいただろう。」

「虚栄心は花を咲かすが、実を結ぶことはない。」

- Benjamin Franklin -

 

どれもよい言葉です。

説明いらずの、分かりやすい名言です。

 

ベンジャミン・フランクリンは、このような名言、格言を数百残しているそうです。

そのうちの123の言葉が、本書に納められています。

 

生涯をまとめた自伝「フランクリン自伝 」も、また機会があれば読んでみたいと思います。

 

 

 

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy