サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

食欲より物欲の秋、PORTERの鞄新調しました。

昨日のエントリー、タイトルが適当過ぎましたね…。

解析結果がやっと出たことがうれしくて、つい…。

 

www.co-idealblog.com

 

「我々はどこからきて、どこへ行くのか…」

今思えば顔から火が出るくらいくっさいくっさい言葉。

 

臭いと言えば、Genequestの結果で不思議な項目がありました。

私の遺伝子は…

「尿中のアスパラガス臭を感じることができる可能性が高めのタイプ」

らしいです。

 

それが生きていくことにどう役に立つかは記載ありませんでした。

トイレで「あ、アスパラだ」と気付く能力が高いということに何の価値があるのか。

これからの人生、そんな深遠な問いを探求していきます。

 

 

さて、そんなクエストには良い鞄が必要です。

というわけで、新しい鞄買いました。

 

f:id:co-ideal:20181031224729j:plain

 

吉田カバンPORTER TIMEというシリーズです。

デザイン性の高い吉田カバンの中でも、今回は実用性をメインで考えました。

いくつか他の候補があったのですが、デザインはいいけど、収納が…ということで、このシリーズに。

 

普段車通勤なのですが、最近名古屋へ行くことが多く、電車を多用します。

電車となると、鞄をもって歩き回ることになるので、手持ちのカバンは疲れるのです…。

そんなわけで、3WAYバッグをチョイス。

 

又、昨年iPad ProとApple Pencileを購入してからは、メモもほとんどiPadでとっております。

毎日鞄の中にはiPadが入っているので、鞄も重たいのです。

今日はパソコンを~となると、Surface Pro4の出番。

こちらは本体のバッテリーが弱いこともあり、ケーブル、アダプタ類が必要です。

 

今までのカバンも決して小さかったわけではないのですが、さすがにパソコンとケーブル類までは入りません。

ですので、そのようなときは鞄2つ持ちとなっておりました。

 

そのようなわけで、普段の行動の変化により、荷物も最適化する必要がでてきたわけです。

 

さて、早速荷物の入れ替えを…。

入る入る!今までは少し押し込むように入れていたものも、なんなく入る!

 

f:id:co-ideal:20181031231035j:plain

 

それもそのはず、鞄にはしっかりマチがあるので、大きなものでも入ります。

そしてなにより型が崩れません。

 

さらに、見よ!このフレキシブルな開口部を!!

 

f:id:co-ideal:20181031231256j:plain

 

PORTERバッグ、三枚おろしの図!!

吉田カバンのサイトで見てはいましたし、店頭でも広げてみましたが、荷物が入った状態だと、また新たな驚きがあります。

これだけ開くからこそ、大きな荷物を沢山収納できるのですね。

 

f:id:co-ideal:20181031231522j:plain

 

そして最後にリュック形態。

ショルダーストラップの厚みを写真でも見て取れます。

ストラップの内側、直接方にあたる部分は、かなりしっかりとしたパットが入っています。

ブリーフケースにオマケでショルダーストラップが付いていると思ったら大間違い。

流石は吉田カバン、良い製品です。

 

明日から仕事に行くのが楽しみになりそうです。

なにより、電車で出かけることにウキウキしてしまいそうです。

 

以上、秋の物欲祭りでした。

 

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy