サラリーマン行政書士の日記

本ブログは、サラリーマン行政書士である私が本業及び副業並びに中小企業診断士に挑戦及び奮闘する様を綴るブログです。

UNIQLO、ヒートテックストレッチパンツが最強だった。

f:id:co-ideal:20181106234109p:plain

 

10月も半ばまで気温が下がらず、下旬になってやっと秋が来たと思ったら、またちょくちょく暖かい日があって。

11月に入ってやっとこさ本格的に秋だなと思えるようになってきました。

 

さて、世間では10月から衣替え。

街中では、しっかり上着とネクタイを締めた暑苦しいサラリーマンを見かけましたが、暑がりな私は10月半ばまで引き続き半袖でおりました。

そして11月、そんな私もついに上着を着るようになりました。

世間に遅れること一ヶ月、やっと衣替えです。

でも、まだノーネクタイ。

 

というか、いつからかネクタイ付けなくなったなぁ…。

 

 

夏はSUIT SELECTの半袖シャツに、UNIQLOの感動パンツをはいておりました。

涼しいしストレッチがよくきいていて快適なのですが、化学繊維100%な素材がキュッキュ鳴るのが少し気になるパンツでした。

 

さて、秋冬はどうしよう。

上着は昨年購入したGUのジャケットが気に入っております。

 

www.co-idealblog.com

それに、一日のほとんどを過ごす社内では、上着は脱いでセーターをはおっております。

なので、昨年のものにコンフォートジャケットとやらを追加すればいいかなぁ、と。

 

パンツについては、ジャケットと異なり常に直に肌に触れるものなので、UNIQLO、GUチャレンジはせず。

確か青山かどこかで調達しました。

ただ、感動パンツが悪くなかったので、今年の秋冬はパンツもチャレンジ、してみる?

 

ということで、「ヒートテックストレッチパンツ」を購入してきました。

 

感動パンツ(ウール)という秋冬モデルもあったのですが、たまたまヒートテックのほうがセールだったので、こちらにしました。

 

正直なところ、暑がりなのでヒートテックだと冬でも蒸れるのではないかという心配と、やや厚い生地感だったので、もっさりしないかと心配しておりました。

試着はしましたが、裾直しして、上着や革靴とあわせてみないと何とも言えないかなと。

 

f:id:co-ideal:20181106232612j:plain

 

で、履いてみた結果…。

ごわつきなし、蒸れない、シルエットももっさりしない。

 

これは最強!追加購入してもいいかも!!

 

 

昔のUNIQLOのパンツはすごく生地が固くて、シルエットもイマイチだったのに、いまや…。

嬉しい悲鳴とはこのこと。

 

実は大学時代にバイトをしておりましたが、当時は今ほど品質もよくなく、丈が妙に長かったり、シルエットがイマイチだったり、チクチクゴワゴワな商品が多かったイメージがあります。

それ故、長らく「UNIQLOは部屋着」という位置づけでおりましたが、ここ一年で完全に印象が変わりました。

 

ファストファッション全盛の現代、遅ればせながらUNIQLOヘビーユーザーになりそうな気がしております。

Copyright © Shinichi, all rights reserved.

PrivacyPolicy